紋別振興公社旅行ツアー

プライバシーポリシー

株式会社紋別振興公社(以下「当社」と言います。)では、今日における個人情報の保護の重要性を強く自覚し、関係諸法令、ガイドライン等を遵守するとともに、お客様の信頼に背くことのないよう、日々、社内体制を万全にすべく努めてまいります。 当社では、かかる理解の下、今般、以下のとおり個人情報保護方針(個人情報保護に関する基本方針)を制定いたしました。 なお、本方針において、個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、当該記述等に含まれる氏名等の記述等により、特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることになるものを含みます。)のうち、お客様(当社サービスをご利用頂いた方その他これらに類する方)の情報を言います。

  1. 個人情報の収集
    当サイトを通じてお客様から、航空券、ツアー、ホテルなどの予約に関する必要最小限の情報(氏名、住所、電子メールアドレス、電話番号、FAX番号等)を収集させていただいております。これらのお客様から、お問い合わせ、お申し込みの際、お預かりしましたお客様の個人情報は、みだりに外部に公表することはありませ

  2. 個人情報の利用
    当社では、お客様にご提供いただきました個人情報につきましては、お客様に明示致しました目的(航空券、ツアー、ホテル等の予約に関する必要最低限の情報)の目的の範囲内で利用致します。

  3. 個人情報の管理
    当社では、お客様から、ご提供いただきました個人情報を下記に定める場合以外で第三者に漏えいすることのないよう、厳重かつ細心の注意を払い、管理、保管に努めます。

  4. 関係法令およびその他の規範の遵守
    当社では、個人情報の保護に関する法令およびその他関連する規範等を遵守し、個人情報保護の重要性について、定期的に啓発活動を実施し、全社員に対して個人情報に関する意識向上に努めます。

  5. 個人情報の第三者提供
    当社では、お客様よりご提供いただいた個人情報を、ご本人の同意なく、第三者に開示したり、譲渡したり、貸与したり致しません。 ただし、法令に基づく個人情報の開示が求められた場合、お客様の利益を保護する為に必要な場合は、その限りではありません。

  6. 個人情報の開示
    当社では、お客様の個人情報に関する照会、誤りがあった場合の訂正、削除については、下記のお問い合わせ先まで、ご請求ください。

  7. セキュリティ
    当サイトにおいて、お客様に個人情報をご提供いただく場合は、データ伝送を保護するため、SSLによる暗号化されて送受信致します。

  8. 本方針の改定
    本方針は、より良い内容を目指すため、適宜内容を修正することがあります。 修正後の個人情報保護方針は、修正後直ちに当サイトに掲載致します。定期的にご確認いただきますようお願い致します。

【お客様情報の問い合わせ先】 株式会社紋別振興公社 住 所:北海道紋別市幸町5丁目24-1 旅行業登録番号:北海道知事登録第2-449号 電 話:0158-23-3100 FAX:0158-23-1660

会社概要

会社名

株式会社紋別振興公社

所在地

〒094-0005 北海道紋別市幸町5丁目24-1  バスターミナル内 TEL(0158)23-3100 FAX(0158)23-1660

資本金

1,094万円

事業内容

ANA紋別地区総代理店(オホーツク紋別空港航空運航営業事業) オホーツク紋別空港における気象観測業務(気象庁)受託、 空港消防業務(北海道)受託 紋別市より公園管理業務受託 旅行取扱業務(国内航空券、船舶、JR券の予約・販売、国内各種旅行販売、 国内企画商品の販売、海外旅行パッケージツアーの販売)

旅行業登録票(業務範囲:海外旅行、国内旅行)

  • 登録番号) 北海道知事登録旅行業第2-449号
  • 登録年月日)平成14年9月5日
  • 有効期間) 平成24年9月5日から平成29年9月4日まで
  • 氏名又は名称)本社営業所
  • 旅行業務取扱管理者の氏名)

    • 総合旅行業務取扱管理者 佐藤和也
    • 国内旅行業務取扱管理者 宮田裕史
  • 受託取扱企画旅行)

    • 全国旅行業協会
    • 全日本空輸㈱
    • ANAセールス㈱
    • 日本航空㈱
    • ㈱JALセールス北海道
    • 北海道旅客鉄道㈱
    • 近畿日本ツーリスト㈱
    • ㈱日本旅行

個人情報保護方針

第1)個人情報保護方針

 当社は、個人情報保護の重要性を十分認識し、社会からより一層の信頼を得て、誠実に事業運営するために、「個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)」をはじめとして関連する法令、その他のガイドラインを遵守して、個人情報を適正に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。 当社は、個人情報の取扱いが適正に行われるように、社員への教育・指導を徹底し、適正な取扱いが行われるよう取り組んでまいります。また、当社の個人情報の取扱い及び安全管理に係る適切な措置については、適宜見直し、改善いたします。

第2)個人情報の取得

 当社は、業務上必要な範囲内で、かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得します。

第3)個人情報の利用目的

 当社は旅行業を営んでおります。当社はお客様から各種取扱により取得した情報を、当該業務の遂行に必要な範囲で利用します。それら以外の他の目的に利用することはありません。  当社における具体的な個人情報の利用目的は、当社が取り扱う旅行及びこれらに付帯・関連するサービスの提供に使用いたします。

第4)個人データの安全管理措置

 当社は、取り扱う個人データの漏えい、滅失又は毀損の防止、その他の個人データの安全管理のため、安全管理に関する取扱い規程等の整備及び実施体制の整備等、十分なセキュリティ対策を講じるとともに、利用目的の達成に必要とされる正確性・最新性を確保するために適切な措置を講じています。

第5)個人データの第三者への提供

 当社は、個人データを第三者に提供するにあたり、以下の場合を除き、ご本人の同意なく第三者に個人データを提供しません。

(法令に基づく場合)

  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委任を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき。

第6)センシティブ(機微)情報の取扱い

 当社は、政治、宗教、思想・信条、労働組合、人権及び民族、門地及び本籍地、保健医療及び犯罪歴に関する個人情報(以下「センシティブ情報」といいます。)を、次に掲げる場合を除くほか、取得、利用又は第三者提供を行いません。

(法令に基づく場合)

  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委任を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合

 (当社に対するご照会)

下記お問い合わせ窓口にお願いします。
ご照会者がご本人であるかをご確認させていただいたうえで、対応させていただきますので、あらかじめご了承願います。
当社からの電子メール、ダイレクトメール等による案内について、ご希望されない場合は、下記のお問い合わせ先までお申し出ください。

ソーシャルメディア(SNS)利用規約

第1条 当ソーシャルメディアポリシーの適用範囲

 当ソーシャルメディアポリシー は、株式会社紋別振興公社(以下「当社」という。)のソーシャルメディア活用方針を表明するものです。当ポリシーは、当社役員、社員だけでなく、当社が運営するソーシャルメディアサービスを利用される方、全てに適用されます。

第2条 利用上の遵守事項

1. 利用者は、該当サービスの利用に際して、以下の行為はしてはならないものとします。

  1. 公序良俗又は法令に違反し、又はその恐れがある行為
  2. 犯罪的行為に結びつく、又はその恐れがある行為
  3. 他者のプライバシーを侵害する行為
  4. 政治、宗教に関する話題、特定の個人への侮蔑や名誉を傷つける内容、当社に対する不利益が発生するような 発言や行為
  5. 著作権、肖像権に違反する行為
  6. 該当サービス又は情報を、営利目的に使用する行為
  7. 有害なコンピュータプログラム、及び偽装ファイル等を送信、又は書き込む行為
  8. その他、該当サービスにおいて不適切であると当社が判断する行為

2. 当社は当該利用者に対し、事前に何ら通知することなく、利用者がサイト上に掲載した情報及び内容等の削除、その他の必要な措置をとることができるものとします。 社内における管理体制を確立し、責任分担を明確にします。

第3条 第三者損害に関する遵守事項

利用者は、該当サービスの利用に関して第三者に損害を与えた場合、自己の責任と費用においてかかる損害を賠償し、又は当該第三者との紛争を解決するものとし、当社に一切迷惑をかけないものとします。

第4条 損害賠償

当社は、利用者が本規約に違反して当社に損害を与えた場合、当該利用者に対し、損害賠償を請求できるものとします。

第5条 免責事項

  1. 情報の完全性に関して
     当社は、該当サービスにおいて当社及び業務委託先、その他利用者以外の者により提供される情報について、その正確性、完全性、合法性その他を保証するものではありません。

  2. 第三者損害に関して
     当該情報に起因して利用者その他第三者に損害が発生したとしても、当社の故意又は重大な過失に起因する場合を除き、当社は一切責任を負いません。

第6条 知的所有権並びに個人情報の取扱い

  1. 知的所有権に関して
    利用者は、該当サービスの利用に際して、サイト上に掲載し、又は当社に対して電子メール等で送信した全ての情報、内容等の著作権を、無償にて当社に譲渡し、当社による当該情報及び内容等の利用に関して、著作者人格権を行使しないものとします。

  2. 著作権に関して
    利用者は、該当サービスを通じて入手したいかなる情報、内容等について、個人的に又は家庭内の限られた範囲内における私的使用以外の目的で複製、頒布、出版、公衆送信などをしてはならないものとします。また、その他著作権法で認められている範囲を超えて、該当サービスにおける情報、内容等を無断で利用してはならないものとします。

  3. 個人情報の取り扱いに関して
    当該サービス内における個人情報を含む内容に関しては、別途定める「株式会社紋別振興公社における情報セキュリティ・個人情報保護に関する基本方針」に従って管理するものとします。

第7条 ポリシーの変更について

  1. 当社は、利用者の了解を得ることなく、本ポリシーを変更することがあります。 この場合、該当するソーシャルメディアの利用については、最新の本規約が適用されるものとします。
  2. 変更後の本規約は、当社が別途定める場合を除き、本ページ上に表示した時点より効力を生じるものとします。